カヌーサーフィン!!

3月も終わりが近いというのになかなか気温が上がらない中、土曜日の湘南は低気圧からのうねりが届き、『The Day』となりました!
 日本中を探しても、ここまで豪快に6人乗りカヌーがサーフィンしているポイントはないでしょう!

 20120326
すみません。夢中であまりいい写真が撮れませんでしたが、サイズは“アタマ”ぐらいはあったでしょうか。

 湘南アウトリガーカヌークラブの前は、普段は波が立ちませんが、大きなうねりが入ると反応し通称『ダイロク』と言われています。クラブメンバーは、どこかで聞いたことのある名前ですね。

サーフボードでは、厚くて乗れないうねりでもカヌーでは乗ることができ、そのまま片瀬川へと入っていくので、
ブレイクすることなく、安全にカヌーサーフィンを楽しめることができる、なかなかない条件の整った場所です。
年間でも、条件の整う日は10回もないとは思いますが、WAIKIKIBEACH にも負けないロングライドで楽しめます。
 昨日も、はしゃぎすぎて3艇中2艇は低温の水の中を泳いでしまいましたが、これはやめられません!
20120326-2
 久しぶりに天気となりましたが、まだ冷たい北風でした。早くサーフパンツ1枚で漕げる季節が待ちどうしいです。
20120326-3
西浦デッキより、“富士山”

3月11日

 2012-3-12-2
 3月11日 日曜日 東日本大震災から1年、『湘南アウトリガーカヌークラブ』でも海で亡くなられた多くの方を追悼し1分間の『黙祷』を行いました。
2012-3-12
 江ノ島の周りもかなりの水が引き、島内の人は全員、サムエルコッキング園に避難したのを覚えています。
 そして、 昨年3月はクラブ活動も1ヵ月自粛しました。
 海に入るまではもっと時間のかかるメンバーも多くいたのを覚えています。
2012-3-12-6
 活動、イベント、レース、を行うのに様々な意見がありましたがそれでも『湘南アウトリガーカヌークラブ』は今まで通りの活動をできるだけ続けよう。そして、これまでどうりカヌーから教えられたこと、海の素晴らしさを伝える為に活動を続けてきました。
まだまだ震災の傷は癒えていないし、今後のエネルギー問題など、日本人の我々には考えなくてはいけない課題が多く残っていますが、100年先も安心して海でPaddlingできる環境を残していかなくてはと思います。
 2012-3-12-3

≪新規メンバー募集!≫
湘南アウトリガーカヌークラブでは2012年より共に活動するメンバーを募集します。
  日時: 3月17日 10:30 より
  場所: 湘南アウトリガーカヌークラブ 江ノ島内西浦
  内容:アウトリガーカヌーの体験・クラブ説明会
申し込み:ホームページ『CONTACT』よりお願いします。
 

2012年 Start!!

 『湘南アウトリガーカヌークラブ』2012年のシーズンいよいよスタートしました!
今シーズンもよろしくお願いします!20120303-5
 冬の間のメンバーによるメンテナンスを終え、約2カ月ぶりにピカピカのカヌーが6艇並びました!
2012-6
 港に神棚が祀られ、カヌーには注連縄(しめなわ)が飾られました。ハワイアンスタイルのカヌーと、日本では馴染み深い神様の組み合わせになりますが、江ノ島神社の御膝元で活動し日本の海を漕ぐ、『湘南アウトリガーカヌークラブ』のスタイルです。

 20120303-2
 いよいよ漕ぎだし!メンテナンスを終え、リグを締め直した久しぶりの6人乗りカヌーの滑りは爽快です。

20120303
 天候にも恵まれ、日曜日はtシャツでも漕げるほどの気温でした!

今シーズンもよろしくお願いします!!

リグ!!

土曜日はあいにくの雨でしたが、日曜日には天気が回復し、クラブも3月からのシーズンに向けて最後の大仕事「リグ」を行いました!


一艇一艇しっかりとロープを編み込むように固定していきます。
見た目以上に力を使う作業です。

その頃江ノ島の東側では湘南藤沢市民マラソンが開催され約1万人のランナーが集まりました!


いつもの週末は車で渋滞している江ノ島大橋も今日はランナーたちで埋め尽くされています!!
それぞれ思い思いのスタイルで楽しそうに走っていました。
ランナーのみんさん、カヌーも楽しいので、ぜひ漕ぎに来てください!!

カヌー6艇すべてリグを完了しいつでも漕ぎだせます!!

来週からはいよいよ3月!!
2012年度のシーズンがスタートします!!
クラブメンバーも募集していますのでご興味のある方はCONTACTとりご連絡ください。

新しいシーズンを前に

2月も半ばを過ぎ、少しづつ春の足音が聞こえ始めています。

江ノ島の河津桜は開花しました!!


カヌーのメンテナンス作業も最後の「磨き」に気合いが入ります!!
今回のメンテナンス作業はいつもより多くのメンバーが作業に加わり、いつも以上に作業がはかどりました。
3月からの新しいシーズンに向けて着々と準備が進んでいます。


クラブの元気な子供たちは、気象予報士の小川先生をお招きしての「天気のお勉強」
毎週のように海に出ていてもなかなか詳しく天気の事を学ぶ機会が少ないので、大人のクラブ員にとっても、勉強になるお話でした。
来週はいよいよリグ
3月の最初の週末よりOC6で海に漕ぎだします!!
一緒に漕ぎたい方は新規メンバーも募集していますのでお問い合わせください。

<新規メンバー募集>
湘南アウトリガーカヌークラブでは、2012年度新規メンバーを募集しています。
漕いでみたい!ちょっと興味あるという方はCONTACTのページよりご連絡ください。
ご連絡いただいた方へは、こちらから説明会、体験会の日程などをご連絡差し上げます。

*申込締切3月2日までにCONTACTのページよりお問い合わせください。


職人技

今週末もカヌーのメンテナンスを多くのメンバーが参加しました。
2月に入りメンテナンス作業も後半戦、どんどんカヌーがきれいになっています!

今回は、西浦の職人たちの「技」を紹介します。


壊れた部分を樹脂とガラス繊維で修理し、仕上げに塗装すると新品と見間違えるほど!!


ヤクも仕上がり、暖かい春の海に漕ぎだすのが待ちきれない感じです!!


西浦工房様子
リペア隊長 合田さん

みなさんもう一息です!
頑張りましょう!!


もうすぐ、新しいシーズンがスタートします!
3月にクラブ説明会とカヌー体験会を予定しています。詳細は決まり次第アップします。
アウトリガーカヌーをやってみたい!!
江ノ島で漕ぎたい!!
という方がいましたら、お気軽にCONTACTのページよりご連絡ください。

江ノ島の今昔

寒い日が続いていますが、今回は江ノ島の昔の写真を紹介します。

この写真は明治時代の江ノ島の様子です。

江ノ島に来たことある方は、この写真の景色に見覚えはありませんか?

江ノ島神社へ向かう参道の鳥居です!!

今から100年以上前の様子ですが、今の参道にも当時の街並みの雰囲気が感じられます。
江ノ島の古い歴史を改めて実感しました。
いつの日か、江ノ島とカヌーの映っている写真が江ノ島の風物詩として歴史の残るようなクラブにしていきたいと思います。




初雪

湘南も初雪が降りました!

海からは湯気が上がり本格的な寒さの到来を感じました。

メンテナンス作業は屋外でやるため、天候に大きく左右されます。
週末もあいにくのお天気と寒さで、メンテナンス作業も中止。
3月からまた漕ぎはじめるためには、2月中にはメンテナンスを終わらさなければなりません。


次の週末は晴れますように!!

メンテナンス作業開始!!

20112年が始まり2週間が過ぎました。
毎年1、2月はカヌーのメンテナンスをメンバーで協力して行っています。




今週は、ヤクの修理を中心に行いました。
この作業は1本1本のヤクの表面の樹脂を削り落すので、メンテナンス作業の中でも、かなり時間と体力を使います。
みんな、粉だらけになりながら頑張りました。
他にも、パドルやカバーも所々メンテナンスが必要な所があるので、週末を中心に作業を行って行きます。

2012

本年もよろしくお願いします。

 2012年も、皆さまが楽しくPaddlingできますように!

 2012年も、漕ぎ始めの3月に向けて『湘南アウトリガーカヌークラブ』は1・2月とカヌーメンテナンスの時期に入ります。しばらく、6人乗りのアウトリガーカヌーはお休みとなりますが、毎週西浦での活動は続いていますのでよろしくお願いします。
 『新規説明会』など日程が決まり次第WEB上でお知らせ致します。

SOCC
湘南アウトリガーカヌークラブ
湘南アウトリガーカヌースクール