新規メンバー募集!!

2013204-2
2013年 3月より 一緒に漕ぎ出したい方募集します!!
2013204

■新規メンバー説明会  日時:3月3日SUN 13:00〜
                 場所:江の島市民の家

 *天候によっては、11:30〜 カヌーの体験会もいたします。

            『CONTACT』よりご連絡お待ちしております。


■新規メンバー説明会(Kids) 日時:3月2日SAT 13:00〜
               場所:神奈川女性センター 視聴覚室

         こちらも『CONTACT』よりご連絡お待ちしております。


速報! 雪!

2013-1-14-7

西浦もまっ白です!

 9時ごろから降り始めた雪ですが、ついに江の島もホワイトアイランドとなりました。
 ここ9年活動しておりますが、まっ白になった西浦は初めてです。

皆さま、滑らないようにお気を付けください。

メインテナンス開始!


今年もカヌーのメインテナンス作業が、始まりました。
3月のシーズン・インに備えて、カヌー本体やヤク、アマなどの修理や補修に加えて、傷んだパドルやカヌーカバーの補修などを行います。

西浦は冬の間は陽当たりが悪いので、ジッとしていると寒さが襲いかかってくるのですが、一心不乱にサンドペーパーをかけていると、カラダがポカポカとしてきます。
まだ、作業に取りかかったばかりですが、参加人数が予想以上に多かったので、初日の作業としては大いに捗りました。
これからは天気と相談しながら、樹脂を使った作業が始まります。
作業の後は、有志による合同自主トレ。
OC-1,OC-2を使ってのトレーニングにも大勢のクラブ員が参加していました。

2012年 大忘年会!!

 早いもので、2012年も暮れとなり16日は“湘南アウトリガーカヌークラブ”でも忘年会となりました。
2012-12-16-5
当日は先週の爆弾低気圧でPaddleできなかったこともあり、久しぶりに5艇のカヌーが海に並び、気持ちよくPaddleすることができました!!
20121216
 毎年恒例のクラブでも、大変お世話になっている“岩本楼”の大宴会場をお借りして総勢70名での忘年会となりました! 大変、忙しい中、鈴木恒夫藤沢市長をはじめ、山口ゆきお 市議会議員、大島HOEでお世話になった“でいとう丸” 北村さん、“初代湘南アウトリガーカヌークラブ代表” 永井さん 設立したばかりの“伊豆アウトリガーカヌークラブ”の高橋さんなどゲストの方々にも来ていただきました。
201212-16-4
バンド“南人”も入り、
20121216-3
子供も飛び跳ね!
20121216-2
多いに盛りあがりました!

各、表彰については追って発表させていただきます。

爆弾低気圧

せっかくの週末の湘南は、カヌーを漕げるような状態はありませんでした。
朝方から風速10mを超え、日中は20mも超えました。台風とほとんど変わりません。
江の島の陰に位置する西浦からも、寒さもありカヌーを出すのを断念しました。
海に出るか否か判断をすることが大切です。
20121209-4
9日の天気図は以下のようです。
20121209-10
すっかり風に現れ空気も澄み、普段見ることのできない光景も見られました。
20121209−7
砂紋もくっきり残りました。
20121209-1
 土・日ともカヌーを出すことはできませんでしたが、Kidsクラス+数名のメンバーは江の島周りのランニングを頑張りました!江の島の島内は、UpDownがきつくカヌーのトレーニングには最高です!
この日は、風も強く観光の方がいらしゃらなかったのですが、普段は人も多いので時間帯を気をつけましょう!!
20121209-11
江の島・稚児が淵にて!

来週は、カヌー日和になりますように!!


Paddle to 大島!!

20120806-7
 暑い日が続いております。
 『湘南アウトリガーカヌークラブ』は、今週末4年ぶり『伊豆大島を目指します!!

20120806-4
 ここ2ヶ月は、Paddlingは基より“海”での基礎スキルも重点にトレーニンを行ってきました。
 カヌーから、大海原へ放り出された時、その真価が問われます!!

20120806
 ジャンクコンディションでの“フリ”の対応は、フラットの時では体験できない緊張感と難しさがあります。

20120806-3
 水を出しても出しても、入ってきます。

20120806-2
  角度が悪いと、何度もやり直しです。
20120806-7
 
20120806-5
 大島前トレーニング最終日は、カヌーにスプレーカバーを取り付け、本番時の説明。
 スプレーカバーをつけてのPaddleをしたことのない方も多いはず、カバー付きでのPaddleは気が引き締まります!!

 8月11日 朝5:00江ノ島Startです!!
 行きは、クラブメンバー力を合わせリレーでPaddle、大島 野増港(約60km)を目指します!!

 8月12日 朝7:30 元町港沖Start!!
 帰りは“大島 Hoe”クラブ選抜メンバーによる 伊豆大島ー江ノ島 間 レース開催!!
 ゴールは江ノ島!!

 台風など来ないことを祈ります!!応援よろしくお願いします。

油壺Trip2012

 クラブ恒例の『GW油壺Trip』へ今年も行って参りました。
ちょっと都会の江の島を抜けだし南へ約20km 緑豊かな三浦半島の先端の城ケ島を目指します!
20120505
20120504
前日の大雨の影響を気にしながら朝7:00に出発、江の島ー葉山ー佐島ー荒崎ー油壺ー城ケ島と行きは、沿岸のコースを風が上がる前に急ぎます。30×5setのPaddlingでほぼ到着。
20120504

お弁当!
20120504

油壺で1泊し、BBQを楽しみました。
20120504


関東随一の油壺ハーバーをPaddlingできることは、年に1回の楽しみです。


Day2
 朝8:00出発
 20120504

 2日目も天候に恵まれ初日の疲労感もなく(年のせいか!?)カヌーは、帰路を急ぎます。
 昼過ぎからの南西の風を警戒し、佐島からは西へOUT、なかなか岸から10km以上離れることはないのでこれもまた
 いい経験となりました!

20120505
上 5月4日 往路
下 5月5日 復路
 

春の大潮

   ようやく“桜”も咲き始め、春らしくなってきました。
  今週末の江の島は、先週の春の嵐で砂が運ばれ地形が変わり、
  加えて春の大潮が重なり、普段ではみられない光景が!
2012409-3
  普段は、足がつかないこの場所も
 20120409-2
 ご覧の通り、水の上をひとが立っているような光景でした!
 2012409-4
 午前11時45分 小春日和ともうすぐ干潮
 20120409-5
 午後18時30分 最高のSUNSETともうすぐ満潮 

 といった具合に楽しい1日となりました。
 世界中でも南半球は、干満の差は春が激しく日本では鳴門海峡の渦潮にが有名で、なんと10ノットの流れができることもあるそうです。6人乗りカヌーでも10ノットは難しいですね〜
 そして、世界最大といわれるカナダのファンディー湾の干満差はなんと15mを超えることもあるそうです。
 近頃の江の島も、干潮時は橋を使わず渡れます。 “モン・サン=ミシェル”のようになっております。

 20120409-1
 4月8日 クラブ練習会 目指せ10ノット!!

  
  

カヌーサーフィン!!

3月も終わりが近いというのになかなか気温が上がらない中、土曜日の湘南は低気圧からのうねりが届き、『The Day』となりました!
 日本中を探しても、ここまで豪快に6人乗りカヌーがサーフィンしているポイントはないでしょう!

 20120326
すみません。夢中であまりいい写真が撮れませんでしたが、サイズは“アタマ”ぐらいはあったでしょうか。

 湘南アウトリガーカヌークラブの前は、普段は波が立ちませんが、大きなうねりが入ると反応し通称『ダイロク』と言われています。クラブメンバーは、どこかで聞いたことのある名前ですね。

サーフボードでは、厚くて乗れないうねりでもカヌーでは乗ることができ、そのまま片瀬川へと入っていくので、
ブレイクすることなく、安全にカヌーサーフィンを楽しめることができる、なかなかない条件の整った場所です。
年間でも、条件の整う日は10回もないとは思いますが、WAIKIKIBEACH にも負けないロングライドで楽しめます。
 昨日も、はしゃぎすぎて3艇中2艇は低温の水の中を泳いでしまいましたが、これはやめられません!
20120326-2
 久しぶりに天気となりましたが、まだ冷たい北風でした。早くサーフパンツ1枚で漕げる季節が待ちどうしいです。
20120326-3
西浦デッキより、“富士山”

3月11日

 2012-3-12-2
 3月11日 日曜日 東日本大震災から1年、『湘南アウトリガーカヌークラブ』でも海で亡くなられた多くの方を追悼し1分間の『黙祷』を行いました。
2012-3-12
 江ノ島の周りもかなりの水が引き、島内の人は全員、サムエルコッキング園に避難したのを覚えています。
 そして、 昨年3月はクラブ活動も1ヵ月自粛しました。
 海に入るまではもっと時間のかかるメンバーも多くいたのを覚えています。
2012-3-12-6
 活動、イベント、レース、を行うのに様々な意見がありましたがそれでも『湘南アウトリガーカヌークラブ』は今まで通りの活動をできるだけ続けよう。そして、これまでどうりカヌーから教えられたこと、海の素晴らしさを伝える為に活動を続けてきました。
まだまだ震災の傷は癒えていないし、今後のエネルギー問題など、日本人の我々には考えなくてはいけない課題が多く残っていますが、100年先も安心して海でPaddlingできる環境を残していかなくてはと思います。
 2012-3-12-3

≪新規メンバー募集!≫
湘南アウトリガーカヌークラブでは2012年より共に活動するメンバーを募集します。
  日時: 3月17日 10:30 より
  場所: 湘南アウトリガーカヌークラブ 江ノ島内西浦
  内容:アウトリガーカヌーの体験・クラブ説明会
申し込み:ホームページ『CONTACT』よりお願いします。
 

SOCC
湘南アウトリガーカヌークラブ
湘南アウトリガーカヌースクール