RACE!!!

 数少ない、国内のOC-6のレースですが今年は、江の島で開催しているパドリングチャレンジが2回ともタイミング悪く悪天候の為、開催することができませんでした。なかなか、各クラブの交流の場も少ないので今回は急遽、口コミでの呼びかけになりましたが、晴天のもとレースをすることができました!!
2013 11 17-3
 いつもと違い、テントは1つとシンプルに!
2013 11 17-4
 コースは短め、チームは当日の参加者をくじ引きで組み合わせ、各クラブが入り混じる13チームができました。
2013 11 17-2
そんな感じですが、スタートをすれば皆、真剣!
白熱したPaddlingが見られました!
2013 11-17-7
そんな中、優勝はこちらの異色のチーム! 
皆さんどちらの方でしょうか!?とは言えチームワーク抜群でした!!
2013 11 17-1
本日のメダルはこちら!ようやく渡すことができました。
2013-11-17-8
 急遽のお誘いにも関わらず、たくさんのご参加ありがとうございました!
クラブの垣根を飛び越えてのチームのレースは初めての試みで少々心配もありましたが、漕ぎだしてしまえば関係ありませんね。
 これから寒くなりますが、KeepPaddlingよろしくお願いします!

MOLOKIA`HOE 2013

2013 molokaihoe
HAWAIIの海峡横断レース『MOLOKAI‘HOE』に、2008年以来クラブとしては4年ぶりに参戦してきました!
molokai2013 -3
週末ベースの練習の日本では、なかなかメンバーを集めることすら大変ですが、今年は幅の広い年齢のクラブメンバーでチームを編成しレースに臨むことができました!

2013molokaihoe-2
 これぞMOLOKAIといった海峡のうねりこそ見ることはできませんでしたが、たっぷりと約7時間ハワイの海を堪能することができました!! いろいろと大変でしたがPaddleをさせていただいたメンバーは江の島をはじめ周りのサポートに感謝です。ありがとうございました! 台風26号が心配なところですが、カヌーが無事でありますように!!

RESUlTS



国際レース

『QUEEN LILI'UOKALANI WORLD'S LARGEST LONG DISTANCE OUTRIGGERCANOE RACE』2013 参戦!!
2013 kona
今年もハワイ島KONAで開催される、世界でも有名なアウトリガーカヌーのレースに『湘南アウトリガーカヌークラブ』から、9回目となる参戦をしました! 
 レースは18マイル(約30キロ) 往路はWOMENS、復路はMENS 横一線に 約120艇のOC-6が並び、BIG ISLANDの壮大な景色の中を一気に駆け抜けます!
 今年はMEN`Sチームと葉山の『OceanOutriggerCanoeClub』と合同のWaomen`Sチームの2チームで行ってまいりました! 
 RESUlTS

『Na Whine O ke Kai Molokai to Oahu Canoe Race』2013 参戦!
2013 wa hi ne
このレースは10人1チームでモロカイ島からオアフ島までの60KMをウォーターチェンジ(水中交代)をしながら漕ぎ渡るレースで、
茅ヶ崎、黒潮漕、広島、そして湘南の各アウトリガーカヌークラブのメンバーが1つのチームとして挑戦しました。

2013 wa hi ne2

2013 wa hi ne3

2013 wa hi ne4
結果:7時間16分 33位/66チーム

レース中
ふと後ろを振り向くとうねりが 大きい水の壁のように見え「!!?」となることも…。

外国の選手に比べて体の小さい日本人チーム

準備をしている時も、頼りなく、そして子供の様に見えるのか隣のチームの人達が
色々手伝ってくれたり、お世話してくれたり(笑)

そんな私たちですが、
他のチームの選手から『パドルが揃ってるね』と言ってもらえるチームワークが最大の長所です。

仲間と共に前へ!より速く!オアフへ!!

でもこの楽しい、スペシャルな時間をもっともっと味わっていたい

特別で贅沢な時間を必死に漕ぎづつけながら噛みしめました。

たくさんの方の応援が力になりました。
ありがとうございます。                レポートby Kimiko Iwata

奄美大島いいとこ、1度は漕ごう〜!!

7月7日 七夕 
今年も奄美シーカヤックマラソンにクラブメンバー7名が出場してきました。



今年で5年目の参戦

何度いっても奄美はいい所です


こんなきれいな青い海で漕げるんですよ!

1度は漕がなきゃ損!損!!

レースはコース1部カット(潮などの海況の関係で)の約30KM

途中のチェックポンインとではボランティアの方々の
熱い声援 冷たい麦茶 などなど

とてもあたたかい雰囲気のお祭りのような大会です。


そして結果は

男子アウトリガー部門  優勝  市川 雄一  3:20:13
            6位  木下 健二  3:30:48

女子アウトリガー部門  優勝  岩田 季美子 3:07:59

女子シーカヤック2人艇 優勝  市川 喜代子 1:46:32
(ハーフ)           佐和田 礼子 
 
            5位  木下 桃子  2:46:01
                藤森 恵子




優勝者にはマグロが!!!

大会関係者の皆様
とても素敵な大会ありがとうございます。

また来年奄美で!!!!

5月12日 2th PaddlingChallenge Solo!!

2Th ShonanOceanPaddlingChallenge SOLO
solotennki

こんばんわ。

現在、湘南エリアは荒れ模様となっておりますが明日の予報は、

曇りのち晴れとなっており現段階では開始の予定で準備を進めております。

明日の朝も5時に判断し、5時30分には開催の有・無を当ホームページ上で発表します。

それでは、明日の好天を祈りましょう!

現在のところ、北東〜南東と風向きも悪くなさそうです。


                           パドリングチャレンジ実行委員会 2013・5・11

2th Paddlingchallenge solo

 お待たせいたしました!

 “2th Shonan Ocean Paddling Challenge Solo”

 の詳細になります。若干当日の天候が危ぶまれますが、現在約50名のエントリーをいただいています!

 無事大会が開催できますよう、皆様ご協力よろしくお願いします。

                                  
                               オーシャンパドリングチャレンジ実行委員会
 
 主 催  :オーシャンパドリングチャレンジ実行委員会
 協 賛  :PATAGONIA
 協 力  :湘南アウトリガーカヌークラブ/公益社団法人藤沢市観光協会/江の島片瀬漁業協同組合
 日 時  :2012年5月12日 日曜日
 大会会場 :神奈川県藤沢市片瀬東浜
 競技海域 :江ノ島を中心とした葉山・烏帽子岩間でコースを設定。
  ※コンディション不良の場合はコースの変更あり。
  競 技  :OC1・V1とカヤック(surfski)
主催者保険条件:死亡の場合500万円 入院費3000円/1日
 参加費用 :¥4000/1人
solo


★中止の場合のご連絡は当HP上で行いますので以下の時間にチェックをよろしくお願いします。
 天候によって以下の時間で判断していきます。

   前日 5月11日 21:00 
   当日 5月12日 5:00
   当日 レース直前
    


   ★ロングコース 約18km

     。錬達院.蹈鵐哀魁璽后   18km 片瀬東浜―裕次郎灯台(葉山森戸)周り(予定)
     → 男子21艇 女子9艇

    ◆.機璽侫好ー ロングコース 18km 片瀬東浜―裕次郎灯台(葉山森戸)周り(予定)
     → 男子9艇 女子1艇

      
   ★ショートコース
     OC1            8km  片瀬東浜―稲村が崎沖ブイ周りコース

     → 男子2艇 女子7艇  


  *ラフコンディションの場合はコース変更をします

  *5月7日の時点でエントリーのなかった以下のカテゴリーはなくなりました。
    
    
  Surfski 男/女 ショートコース
    

◆当日スケジュール
               
  7:00 選手受け付け開始
  8:00 参加選手ミーティング             
  9:00 レース START           
            
 12:00 全レース終了予定                            
 12:30 ロング競技表彰・パーティー                      
 13:00    終了 
  
          
■駐車場
お勧め駐車場(駐車場近くの浜に下しPaddleで本部までお越しください。)
  腰越漁港駐車場 → 腰越海岸   → パドル → 大会本部
  江ノ電駐車場  → 片瀬西浜海岸 → パドル → 大会本部 
※ :江ノ島島内にいつくか有料駐車場がございますのでそちらをご利用ください

   ・ 江ノ島なぎさ駐車場   〈232台収容〉
   ・ 湘南港臨港道路付属駐車場〈300台収容〉
   ・ 観光協会江ノ島駐車場  〈78台〉
 *週末は江ノ島大橋が渋滞しますのでご注意ください。


■競技参加条件として以下を確認してください。
1. 出場種目の競技距離及び必要時間以上の継続パドリングの経験が有るか、またはその技術体力を備えた者。
2. 航行競技不能となった場合に、伴走船で曳航する際のロープワークを習得している者。
3. 緊急時やセルフレスキューに関して以下の準備をする者。
リーシュコードの装着。
ライフジャケットもしくは緊急時に自分が浮いていられる何らかの方法。
水中での防寒対策のウェットスーツの着用(フルスーツは浮力にもなるからベスト)。
体調不良や緊急、途中棄権(着岸など)等した場合の連絡方法として、海上でも通話使用できる携帯電話の携行。(10Km参加者は義務としない)
地形の情報や当日の気象条件を把握する。
4. 主催者側が準備する救助作業や伴走船は必ず人命最優先で活動します。救助者の重大な過失がない限り、接触や積み込みでのクラフト破損やクラフトの棄てに関して一切の責任を負いません。
5. 以上の事は受付時に主催者が各自に口頭で再確認します。
6. その上で同意書に署名し誓約書の届け完了とします。

5月12日 SOLO エントリー開始!!

エントリーはこちら → エントリー

20120513-3
 こんにちわ。週末はいまいちな天候が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

 さて、本場HAWAIIでは、この週末にMOLOKAIのSOLOレースが行われ、日本からのOECANカヌークラブのケニー選手、
 
 茅ヶ崎カヌークラブからの照代選手の結果が気になるところです。

 日本では、ようやくPaddleがしやすい季節になってまいりました。5月12日にレースを開催します。

 初心者からTOPパドラーまで参加できるレース作りをしたいと思っておりますので奮ってご参加ください。
■ 日時:5月12日〈日曜日〉 
■ 場所:片瀬東浜〈江ノ島大橋のたもと〉 コース 江ノ島 ― 葉山間
     ロングコース:約18km(予定)
    ショートコース:約8km(予定)
■ 主催:湘南アウトリガーカヌークラブ
■ エントリー費:¥4,000(当日支払) 
 エントリー期日:5月7日(期日以降のエントリーは受け付けません。)
    

※天候等による、中止・コース変更などはご了承ください。
     
■ 種目: 全カテゴリー
      ★Long Mens   OC-1/V1
      ★Long Mens   SurfSki
      ★Long Womens  OC-1/V1
      ★Long womens  SurfSki
      ★Short Mens   OC-1/V1
      ★Short Mens   SurfSki
      ★Short Womens  OC-1/V1
      ★Short womens  SurfSki 


2012 0512-2

■Race Information

■Race Information

  
 ■5月12日 

  PaddlingChallenge Solo    

  レース部門:OC-1・OC-2・V1・SURFSKI


 ■6月16日 → 予備日(9月15日)

  14thShonanOceanPaddlingChallenge 

  レース部門:OC-6


 ■9月15日 → 予備日(9月16日)
  
  15thShonanOceanPaddlingChallenge
  
  レース部門:OC-6

*14thが延期になった場合は、15thの大会は今季は開催しません。

★その他神奈川近辺のPADDLING RACE

 3月9日  KOKUARACE

 4月7日  黒潮杯

 4月27日  KOKUARACE

2013info
                       2012年5月13日 トロフィー

茅ヶ崎 7th Hukilau Challenge !!

茅ヶ崎アウトリガーカヌークラブ主催のレース“7th Hukilau Challenge ”へ行ってきました!!
2012 茅ヶ崎
時期11月だというのにまだまだ温かく、気持ちよくPaddleすることができました!!
ヘッドランドより撮影“28日 WOMEN‘S決勝START”です。
2012 茅ヶ崎
2012 茅ヶ崎
まだまだ、OC-6のレースは国内で年間3回と数多くありません。
今大会の主催者代表の“マサさん” 毎年ありがとうございます!!

2012 茅ヶ崎−4
表賞パーティーへ行って参りました!!
今回は、WOMEN`S OC-1 Relay優勝・MENS OPEN優勝とその他カテゴリーはなかなか奮わずと残念な結果となりましたが、楽しく漕ぐことができました。

2012 茅ヶ崎ー5
代表の市川は、毎年HawaiiのBig Islandで行われる“QUEEN LILI'UOKALANI RACE”へ10年連続での参加、完漕したことが賞され、“Paddler of the year 2012”をいただきました。

2012 茅ヶ崎ー5
そして、当クラブのMさんもなんと!じゃんけん大会でサーフボードいただきました!!
ありがとうございます。
12月の湘南アウトリガーカヌークラブ忘年会でじゃんけん大会の賞品にしま〜す!!
みなさん頑張ってください。

茅ヶ崎アウトリガーカヌークラブの皆様・スタッフの皆さまありがとうございました。

Na Whine O ke Kai Molokai to Oahu Canoe Race

2012わひねー2

9月23日(日)にHawaiiで行われたNa Whine O ke Kai Molokai to Oahu Canoe Raceにクラブより4名(佐藤・高橋・薄井・岩田)がTeam Japanのメンバーとして参戦してきました。

その報告を岩田(ゴン太)がいたします。


このレースはハワイのモロカイ島からオアフ島ワイキキビーチまでの約60KMを6人乗りカヌーを10名のメンバーでウォーターチェンジ(水中で交代)しながら、漕ぎ、渡るものです。

モロカイ海峡(Kiwi海峡)は常に風も強く、うねりも大きく(電信柱サイズの波がくるとか、こないとか・・)ハードなコンディションになるなることが多く、だからこそ、パドラー憧れのレースでもあるのです。

昨年度よりTeam Japanとして各クラブの垣根を越えてメンバーが集まり挑戦をしています。


今年のコンディションはというと・・・
スタートラインに行くまでの入り江の出口が大会史上始まって以来の大波に!

その様子は、こちらに…。

私たちのカヌーの目の前でタイミングを計り損ねて大きなブレイクに飲まれていくカヌーを目の当たりにし、かなりの恐怖をメンバー全員が感じました。

でもここでくじけるわけには・・。
決死の覚悟で沖にでました。


レーススタート後も3時方向からの大きなうねり
風も20マイルとハードなコンディション
2012−わひね

そんな中に周りのハワイアンに比べ1まわりも体の小さい華奢な日本チーム
でもパドルは力強く、そしてチームの絆も強く結ばれていました。
『オアフまで!より速く!』
みんなの心は一つです。

カヌーは6人の心が1つになっていないといくら個々のパワーがあっても速くは進みません。

みんなの為に自分の最大限を!

こういうとき日本の女性の強さ・美しさを改めて実感
大和撫子魂ですね。


そして無事にオアフ島に
最後の最後まで応援の声を張り上げゴールするメンバーを見守るクルー
それに答えるようパドルする仲間


結果は
7時間12分06秒  23位/71チーム
(トップとの差は1時間以内という大快挙)

自分たちの想像していたよりも良い結果に驚きと嬉しさと
そして次はもっと差を縮めたいという闘志と!!

この経験をチームにクラブに繋げて行きたいと思います。

たくさんの応援ありがとうございました。

湘南アウトリガーカヌークラブ
Team Japan キャプテン  岩田 季美子

SOCC
湘南アウトリガーカヌークラブ
湘南アウトリガーカヌースクール