湘南

中止のお知らせ

 午後6時をもちまして、明日のレースは中止の決定をいたしました。

現在は、まだうねりも届いていない状況ですが、明日の午後は波がかなりあがる予報です。 レースに関しましては、準備関係者、ウォーターパトロールの方々の判断もあり、今回は断念いたしました。

 今回、予定を合わせ楽しみにして頂いた方には申し訳ありません。

次回、10月の下旬を予定しまして、快晴の青空の下、開催したいと思っておりますのでよろしくお願いします。


湘南アウトリガーカヌークラブ

湘南オーシャンパドリングチャレンジ/お知らせ


23日に予定しています『湘南オーシャンパドリングチャレンジ』ですが、
現在 台風14号の影響が懸念されています。

 明日の午後6時までに、中止/決行 の判断をホームページ上でいたしますので確認のほどよろしくお願いします。


湘南アウトリガーカヌークラブ

湘南オーシャンパドリングチャレンジ

2006・10・21
                         

先日台風の為中止となりました『湘南オーシャン
  パドリングチャレンジ』を開催!!します

パドリングチャレンジ
■日時:10月21日〈土曜日〉 22日(予備日)
■場所:片瀬東浜〈江ノ島大橋のたもと〉
■時間:7:00〜15:00
■主催:湘南アウトリガーカヌークラブ
■エントリー費 :1チーム¥18000
■種目:ミドルディスタンス (すべてMIXのOC-6によるレース)
    
    ★ 15チーム (1チーム6名 WOMENSを2人入れること)
       
■種目
★  予選ショートスプリント
■ショートスプリントのタイムによりディスタンスの組わけを行います。     

★ ミドルディスタンス
■  約8km  稲村ガ崎沖のブイを回るレース
      所要時間 :約40〜60分

★全体タイムテーブル
   7:00 受付開始
   8:00 競技説明・安全祈願
   8:30 競技開始 予選★ショートスプリント
  11:00 予選終了  
■ ランチタイム〈お弁当を用意いたします。〉
  11:45 競技開始 ★ミドルディスタンス
  12:00 競技開始 第1レーススタート
  13:00      第2レーススタート
  14:00      第3レーススタート
  15:00 競技終了
  15:00 閉会式表彰
   

連絡先
 湘南アウトリガーカヌークラブ

『QUEEN LILI'UOKALANI WORLD'S LARGEST 

『QUEEN LILI'UOKALANI WORLD'S LARGEST 
 LONG DISTANCE OUTRIGGERCANOE RACE』
参戦!!
kona2005
  
 今年もハワイ島KONAで開催される、世界でも有名なアウトリガーカヌーのレースに『湘南アウトリガーカヌークラブ』から、参戦します! 
 レースは18マイル(約30キロ) 往路はWOMENS、復路はMENS 横一線に 約120艇のOC-6が並び、BIG ISLANDの壮大な景色の中を一気に駆け抜けます!
 チームは、WOMENS、OPEN、MASTERS(Over40Age) の3チーム。 
春先から、毎週末練習を重ねてきました。
 初参戦の者も多いですが、本場ハワイのカヌー文化の触れ頑張って参ります!

kona 2005-2

QUIKSILVEREDITION PADDLEBOARD RACE

スタート前のお祈り
 湘南アウトリガーカヌークラブより、マネージャー小林 俊がMOLOKAIーOAHU間のパドルボードレースに行ってきました。
 約32MIILS(約60Km)を手のひらで漕いでわたるレースです。
黄色がSOLO、青がリレーです。
ひたすらパドル!

 こちらの写真はレース5時間を経過したところぐらいでしょうか?だいぶ疲れてきました。今年は、風の向きが悪くあまり波に乗ることが出来ず、去年以上にハードでした。とにかく『KEEP PADDLING!』自分との葛藤です。
オワフ目前!

 オワフ目前と思われたところで潮が逆流し始めました。後、1時間と思ったら3時間もかかってしまい、練習では15分で行くところを40分もかかり、多く
の選手がここでスタックし、もがいていました。
最後の力を振絞りゴールへ!!

 結果 OVERALL 56位 UNDER−29 4位 TIME 7:54:26

 またも人生で連続パドル時間を更新してしまいました。こんなきついレースになぜ出るか!?自分も含め多くの人が思うでしょう。ハワイアンにすら『クレイジー』と言われます。 レースの前は、不安や迷いもよぎります。
 レース中には、またやってしまったと言う後悔すら浮かびます。
でもゴールしたあとの達成感は格別で、このレースは、自分に自信を与えてくれます。『クレイジー』と言われることを誇りに、また来年もさらにいい結果を目指し頑張ります!!
 応援ありがとうございました。

                           小林 俊

茅ヶ崎ファニーズカップ

茅ヶ崎レース      OC-6MIX部門優勝!!

茅ヶ崎レース
茅ヶ崎カヌークラブ主催の『ファニーズカップ』が昨日行われました。
各地からパドラーが集まり、大変盛り上がり午後には、個人クラフトのレースも行われ、楽しい1日を過ごすことが出来ました。
 
 茅ヶ崎カヌークラブの皆様ありがとうございました

湘南オーシャンパドリングチャレンジ/報告

先日、延期した甲斐あり、晴天の中事故もなく無事
      『湘南オーシャンパドリングチャレンジ』
           を終了することができました!
会場
 会場には、OC-6が5艇並び、ここは湘南か!?と思わせる空気が漂っていました。5艇並ぶと迫力あります!
スプリント表彰
スプリント優勝は、湘南アウトリガーカヌークラブ!
デットヒート
小動岬のデットヒート!!
 国内初の、OC-6ディスタンスレースは、エスコートボートも並び盛り上がりました。
ディスタンス表彰
 ディスタンス優勝は、茅ヶ崎アウトリガーカヌークラブ!
おめでとうございます。 上位3チームには、生花のレイが贈られました!

急な、延期のお知らせで参加できなかった方には、この場を借りてお詫び申し上げます。次回是非参加してください。
 次回『湘南オーシャンパドリングチャレンジ』予定は9月16日(土)です。

湘南オーシャンパドリングチャレンジ/お知らせ

中止のお知らせ

本日予定していました『湘南オーシャンパドリングチャレンジ』ですが、
悪天候の為中止の決断をいたしました。
 ご参加の予定をしてくださった方々には、申し訳ありません。
中止では、ありますが、またの機会を近いうちに考えておりますので、その時は、奮ってご参加下さい。

 これから益々パドリングのシーズンですね。盛り上がってお互い頑張りましょう!!

湘南オーシャンパドリングチャレンジ

2006・6・24

 『湘南オーシャン
    パドリングチャレンジ』 

             開催!!パドリングチャレンジ

先日24日中止になりました
  『湘南オーシャンパドリングチャレンジ』
ですが、今週土曜日に、延期となりました。
こちら側の都合で、急な日程となりましたことお詫びいたします。

日本で初めて、湘南の海に

     6人乗りアウトリガーカヌー
      
              が5艇並びます。

スプリント、ディスタンス熱いレースを期待します!!

KAUAI wrold challege

カウアイ
 先日、ハワイのカウアイ島で行われた
『kaua‘i World Challenge』
に湘南アウトリガーカヌークラブから
松尾選手、永井選手が参加してきました。

遅くなりましたが、カウアイのレポートです。


4月のある日、ハワイから1通のメールが来た。
Kauai World Challengeへの招待の内容。
このレースのWEBサイトは時々見ていたので興味はあったが、
予算的にも日程的にもちょっと難しいと思い、”いつか行きたいレース”と考えていた。
ところが、主催者からのせっかくの招待、加えて、ホテル4泊つき。
”いつか行きたいレース”は”今年のレース”となった。

このレースはカウアイ島の東海岸Wailua beachをスタートし、Hanamaulu beachまでの第1レグ(5マイル)、
Hanamaulu beachからKalapaki beachまでの第2レグ(5マイル)、Kalapaki beachから
Po'ipu beachまでの第3レグ(12マイル)、Po'ipu beachからSalt pondまでの第4レグ(12マイル)で
構成されている。このコースを2人または4人でリレーしていくルールとなっている。
湘南OCCからは僕と永井さんの2人で出場。僕が第1・3レグ、永井さんが第2・4レグを担当した。

スタートラインに並ぶと、Kai bartlett、Maui Kejalsen、アーロン、ナッピー、ルーク、ブッチー、マイケル・マーリーなどのbig nameに加えて
地元ローカル、トンガ、香港、カリフォルニア、オーストラリアなどからの選手たちがいる。
このレースは翌週に控えたMolokai challengeの前哨戦としてみても面白い。
出発!
出発!

ハワイのレースではいつものことだが、スタートはあってないようなものだ。
スタート5分前のコール、ばらばらだったラインがそろい始める。
まだ3分前だが、じりじりとけん制が始まってる。突然の”GO!”の掛け声、まだ誰も出ない。
が、次の瞬間に最前列の一部が飛び出すと、それに合わせて一斉にスタート、それに遅れて
気の抜けたスタートのホーンが鳴り響いた。
フライングは10分のペナルティーだがそんなことは誰も気にしない。(ゴール後、僕たちも10分加算されていた)

スタートダッシュしているのに次々とおいていかれる。スプリント力不足を痛感しつつ、必死についていく。
このレグは左側から風を受ける。ホップするアマに気を配りながら、あっという間の5マイル。永井さんにタッチ。

ビーチで木下さんと合流し、次のポイントへ車で移動。車中で次のレグに備えて補給を取り、パドルしながら
取るドリンクの準備をする。次は12マイルのダウンウィンド、楽しみだ。




KTR&永井
KTR & 永井
第3レグは最高のコンディション。左手からくるグランドスウェル、右手には崖、後ろからのダウンウィンド。
ダウンウィンドでできるBumpをねらう、そのスピードを生かしてグランドスウェルにスウィッチ、崖の手前で
左にターンして返し波でアウトへ出る。
最初こそあまりの迫力に圧倒されたが、だんだん慣れてくるというか、感覚が麻痺してくる。
このレグは最高にエキサイティング。
前日までの予報では東の風ということで本格的なダウンウィンドは第4レグが一番楽しめるという情報だったが、
レース当日はやや北東の風となり、第3レグが最高のコンディションとなった。
次々にうねりに乗り継ぎ、まだまだパドルしたいという気持ちを残しつつ、第4レグにバトンタッチ。

ゴール地点で第4レグの永井さんを待つ。
最後は2つのブイを回って、インサイドの船の横を抜けてゴール。
無事完漕できました。


カウアイインサイド
ゴール手前インサイド

このレースは、多くの人が楽しめるレースだと思う。島に沿ってパドルしていくので、外洋に出るのが不安な人も
大丈夫でしょう。(崖なので何かあっても上がる場所は限られていますが、、、)
またリレー形式なので、4人で出場すれば、長い距離はちょっとという人も参加できるかな?
パドラーとしてではなくても、移動のとき車のドライバーがいるかいないかでは大違いなので、
サポートとしても参加可能です。

来年は湘南OCCから多くのパドラーが出場できればと思います。
一緒に練習頑張りましょう。

Text by KTR
〜HappyPaddling2006〜

SOCC
湘南アウトリガーカヌークラブ
湘南アウトリガーカヌースクール