活動再開のご報告



新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大にともない、湘南アウトリガーカヌークラブも、3月の最終週より活動を休止しておりましたが、緊急事態宣言の解除を受け、5月最終週の30日より、活動を徐々に再開しております。

以下、活動における配慮点などです。

*江の島内の行き、帰りにはマスク着用する
*練習会に来る前には検温などをしてくる・体調がすぐれない時には無理をせず積極的に休む
*練習会前後での西浦での滞留はしない(A、Bのカテゴリー別練習会も時間と人が重ならないように配慮します)
*小屋の使用は3人まで(交代で、混雑時は事務所も使用してください)
*カヌー乗艇時のマスク着用は個人判断とします(熱中症などの恐れもある為)
*カヌー練習前後のハグや握手は当面控える
*個人艇での練習は引き続き集団では行わないようにする


先週末6月27日は、昼ごろまでは曇り空でパッとしない天気でしたが、夕方には美しい夕日を見ることができました。
沈みゆく夕陽を見ながら今日一日に感謝し、今、同じ太陽を反対側にいる人々は朝陽として見ているのか…と当たり前の事をしみじみと想ってしまいました。

まだまだ世界的にみても感染拡大が治らないなか、医療従事者や体調が優れないご家族がいる方々にとっては、大変心配な日々、状況が続いているかと思います。当クラブもその事に充分配慮して活動していきたいと思います。

そして一日でも早く、他のアウトリガーカヌークラブのパドラーの方々にも、お会いできる日が来る事を楽しみにしています。


SOCC
湘南アウトリガーカヌークラブ
湘南アウトリガーカヌースクール