SOCC 2019年 大忘年会!



今年もとうとうこの日までやってきました!
1年の締めくくり、湘南アウトリガーカヌークラブ大忘年会2019が、江ノ島の老舗旅館 岩本楼さんでおこなわれました。

忘年会前の練習会では、クラブ内レースが行われ、その後は名湯洞窟風呂で寒気と疲れを癒してからの忘年会という流れとなります。
とても寒い1日でしたが、熱く・あたたかく・楽しい! 充実した1日となりました。

忘年会では、まずはパドリングチャレンジなどでお世話になっている、ご来賓頂いた藤沢市長や議員の方々からのご挨拶を頂き、続いてこちらもいつもお世話になっている片瀬漁業協働組合長からの乾杯のご挨拶でスタートします。



その後は、IVF世界大会に出場したメンバーからの報告や、今年度ご入会されたフレッシュなメンバーの紹介、リーダーとして活動していただいた方々のお話、キッズクラスの活動報告等々盛りだくさんで進行して行きます。








また今年は特別功労賞を設け、ここ数年の世界大会に自らも出場しながらにして、リーダーとして取りまとめ役も勤めてくれた、曽和仁さんが選ばれました。曽和さんは当日、残念ながら参加できなかったので、植田さんに代わりに受け取ってもらいました。



JUGEMテーマ:スポーツ



そしていよいよ今年のPaddler of the Year の発表となり、長年クラブに在籍しながら、特に今年は各地で行われた大会で優勝するなど、めざましい活躍を見せた、市川喜代子さんと藤本恭子さをが受賞されました。





普段の練習回でもステアやストローカーを担当するなど練習会を引っぱる存在であり、やさしく場の雰囲気を和ませてくれたり、明るく楽しい場を演出してくれるお二人。何より直向きに練習に取り組む姿に、皆よい刺激を受けています。




今年は1年、色々と?あった年ではありましたが、とにかく年末を無事に迎えられた事。楽しく活動できたことは何よりでしたし、とにかくクラブメンバーの絆が深まった1年であったのではないでしょうか!?



今週末は西浦とカヌーの大清掃。その次の週は漕ぎ納めとなり、年内の活動も締めくくりとなります。
最後まで気を緩める事なく、楽しく年越しを迎えましょう!

来年は、いよいよオリンピックイヤーです。
江ノ島もいつも以上に盛り上がること間違いありません!
2020年も楽しい1年にしていきましょう。

comments

   

trackback


SOCC
湘南アウトリガーカヌークラブ
湘南アウトリガーカヌースクール