日本海洋人間学会

 先日9月22・23日に行われた日本海洋人間学会にて、“湘南アウトリガーカヌークラブ”が実践報告として発表されました。
『湘南アウトリガーカヌークラブの設立から現在までの経緯〜組織と運営に焦点をあてて〜』 演者:小林 俊
我々にとっては、すっかり当たり前となった『アウトリガーカヌー』ですが、まだまだ日本での認知度の低さを痛感します。どのような形のカヌーなのか、どのようなカヌーなのか、そんなところから設立8年の活動を発表し、広く海に携わる方々にご清聴していただきました。
2004西浦
 2004年11月の西浦の写真です。
当然カヌーはまだなく、浜を清掃する者もいなかった為しばらくの間このような状態でした。 
このような状態から、現在のクラブに至るまでの設立の経緯と、クラブの活動を報告しました。
西浦2
現在の西浦の様子です。
西裏3
西浦の『クラブハウス』もありませんでした。

100年後もここで、より良いクラブ活動ができるように、そして“アウトリガーカヌー”という道具を使い、我々がどのように海洋と付き合っていくことができるのか考え今後も活動していきたいと思います。





HARRICANE

HARRICANE到着!!
HARRICANE
 新しいOC-1が仲間入りです。最近増えてきましたね〜
がんがん漕いでトレーニング頑張ってください。
カッコイイです!!

KANUART

OC-1を購入したい方はこちらまで!
ハリケーン1

カヌーアートのホームページです。

    http://kanuart.com/

OC-1 進水式

明けましておめでとうございます。
 今年も宜しくお願いします。
1月3日 OC-1の進水式!を行いました。
OC-2
 砂の上に置くのも、気が引けるほどピカピカのOC-1でした。
OC-1
  清酒をかけカヌーの事故(破損のないように)がないように
      乗っているパドラーが少しでもはやくなるように
                と願いを込めて、海に浮かべました。
 新品のOC-1は、やはり何度ぱパドルをしても緊張します。
  普段なら気にならない『カッ!』というびみょ〜な音も、まるでおNEWの 車を擦ったかのように(俺は新車に乗ったことがない・・・)、新しく変え 買えた携帯電話を初めて路上に落下させた時の悲しい感じによく似ていま す。
 なんと言ってやはり新艇はすべりが違う!!海の上をなんの抵抗も感じさ せなくどこまでも疲れを感じさせません!最高の気分でパドルさせていた だきました!
   2007年は、OC-1YEARとなるでしょう!
新人パドラー
おまけ
湘南アウトリガーカヌークラブ新人パドラー
今年も宜しくお願いします。
 

ご結婚おめでとうございます。

 11月25日
 クラブメンバーの清田卓義・絵美さんの結婚パーティーが行われました。
 おめでとうございます!
キヨピ1
 もちろん右が清田さんです。
 キヨピ2
 久々に、都内でカヌークラブのメンバーが顔を合わせました。
いつも、お互いにサーフパンツ姿しか見ないので、たまにはいいもですね。
 清田さん是非、絵美さんも連れてカヌーに乗りにいらしてください!
末永くお幸せに!

SHAPE!

MITU
写真1
mitu2
写真2
 湘南アウトリガーカヌークラブの職人『合田』君が作った国内初の
パドルボードです。

HAWAIIレポート

「HAWAII 異常気候の現状報告」
hawaii新聞
私は、4/4〜4/10迄の短期間では有りましたがHAWAIIに行って参りました。事前にHAWAIIローカルの友人より天候不順のレポートは受けておりましたが・・これ程の酷い状況とは思いませんでした。聞いた話によりますと、3/31迄のなんと43日間 雨が降りっぱなし状態であった様で、ようやく私たち(愛妻?)が到着時期には小康状態になり曇りがちの中に太陽も顔も出す様になりました。
但し、大雨の影響でHONOLULU市内の汚水排水が普段は「Ala Wai 運河」に排水しているものが運河の水位の上昇?等で排水が出来ず排水本管がパンクした様で、汚水が直に「Ala Wai 運河」に流れ込んだ様です。この汚染された水がALA MOANA・WAIKIKI地区に流れ出し・・・なんとALA MOANA・WAIKIKI地区全て遊泳禁止の状態で、両地区とも海岸には人影もまばら状態でした。
又、悪い事が重なりローカルの友人情報では「白人系ローカルの人が酒に酔ってケンカをし、ボコボコにされ更に「Ala Wai 運河」に放り込まれたそうで・・何とか自力か助けられたかで命に別状は無かった様でしたが直ぐに体調が悪くなり病院に担ぎ込まれ、診断を行った結果、報道では「人食いBACTERIAL(バクテリア)」との事で・・傷口から体内に入り細胞を凄い勢いで食べてしまうそうです。直ぐに足の切断・腕の切断を行ったが
間に合わず先週亡くなられたそうです。地元では大分話題になっておりました。場所もAla Wai 運河と言うことで私が滞在中一回もAla Wai 運河はもちろんWAIKIKI・ALA MOANA地区で一艘もOUTORIGGERを見ることが出来ませんでした。海水で浄化されるのに少々の時間が掛かるのでは無いかと思われます。又 先週末には又 女性一人がこの「人食いBACTERIAL(バクテリア)」にかかったとの報道も有りました。大雨はTownのみだけでなくCountryの方も酷かった様で、Northに行って見ましたが・・川が海に流れ込んでいる場所は全て海水は赤茶色でした。又 North地区にはこの影響かどうか分かりませんがSharkが頻繁に出没しているようです。こんなHAWAIIに何故なってしまったのか?地球の温暖化による異常気象が原因か?・・・地球人一人一人がもう少し自然の事を考え行動をすればもう少し良くなるのでは・・・と思ったHAWAII旅行でした。
egg
PS:今回はこの様な状況で海にも入れ無かったので食べる事に専念した中で、近頃街でちょっと話題の「パンケーキのお店」を紹介しておきます。KALAKAUA AVEのALA MOANA寄りの「Eggs'n Things」です。バカうまのB級グルメです。是非今度HAWAIIに行かれる人は食べてみて下さい。

               レポーター Kanoa Lukaka 野上でした。
1

SOCC
湘南アウトリガーカヌークラブ
湘南アウトリガーカヌースクール